Maison de Pontomarie

刺繍作家Pontomarie浅賀菜緒子の刺繍と日々の徒然便り
2013/08/14

夜の動物園

IMG_0393-001_20130814202849fc0.jpg



期間限定で開かれている夜の動物園に行ってきました。
暗闇の中で見る動物達は、何故かとても幻想的。普段見る事の出来なかったものが
見られるというだけで、何か秘密を覗き見ているような感覚。これは夢?
お前が夜を連れてきたの?




IMG_0399-001_201308142028458ed.jpg


冠を載せたような気高い容姿の美しい孔雀。昼間も彼等はいつでも自由に
園内を回遊している。夜の姿も一際美しい。


園内の動物達は、活発に動きまわる者、鳴き声を聞かせてくれる者、夜の彼等は
昼間よりずっと多くの表情を見せてくれるような気がする。
夜の動物園、何て素敵な時間。夢中になり過ぎて、気が付けば閉園の時間!
また来るからね!



眠る前、再び夜の動物達の姿を思い出す。何て甘美な情景。
現在制作中の刺繍作品にも、大きく影響を残した夜でした。





IMG_0391-001_20130814202849301.jpg



イルミネーションが可愛い、ナイトのげやま
場所:野毛山動物園 ~9月1日(日)毎週土・日曜日、8月16日(金)
20時30分まで開園時間を延長(入園は20時まで)※通常は16時30分まで





2012/04/07

金魚屋さんにお出掛け

240405010.jpg


先日、横浜の上大岡にある野本養魚場に行ってきました。
実は我が家は猫と金魚が仲良く一緒に暮らしているという稀有な(?)家・・・。
金魚を育てているのはパートナー氏、私は水槽を覗く観賞担当です。
この日は新しい家族を増やすべく、金魚を見にきました。



24040509.jpg


沢山の水槽に金魚がいーっぱい!氏にくっついて私もウロウロ。



24040503.jpg


親しみのある和金から、見た事もない大きな金魚、不思議な姿の珍しい金魚、
眺めているだけでも飽きません。



24040504.jpg


ずらっと並ぶ水槽は見応えがあります。



24040502.jpg


色も姿も可愛い和金。



24040505.jpg


陽射しが入った水槽、きらきら。立ちのぼる泡が綺麗・・・。



24040506.jpg


この日、どの子にしようか迷っている氏が選んだ子は・・・・・、


2404065_2.jpg


「ワタシでーす。」


可愛い・・・!
正面から見ると愛嬌のある表情でユニークですが、尾鰭の形を上から見ると、羽を広げた
蝶の様に見えるため、「蝶尾」と名付けられた優雅な金魚なんですよ。



24040513.jpg


我が家のヒラヒラ部隊に仲間入り出来るかな?



2404068_2.jpg


「待ってくださーい。」


先輩デメタンについて行こうと頑張る蝶尾。


24040534.jpg


先輩の風格充分のデメタン。相当ユニークなお方(´∀`*)、私のお気に入りです。


「これからよろしくねー。」


2011/01/05

ホテルニューグランド

23010353.jpg

ホテルニューグランド。チャップリンやマッカーサーも滞在した事のある、
横浜の老舗ホテルです。今も尚クラシックな雰囲気と西洋の香り漂うホテルは
時を遡りハイカラな横浜を感じられる素敵な場所です。


23010359.jpg

重厚感ある調度品にかこまれたクラシックなロビー。


23010357.jpg

古いタイルや洋燈がノスタルジック。



23010367.jpg

物語の挿絵の様に美しい模様の青い絨毯。
刺繍の図案にしたくなっちゃうんですけど・・・・・!


23010372.jpg

ホテルの中庭。明るい日射しが似合う、優しい色合いの場所。
自転車でこの辺りを散歩中、ホテルの建物の間からこの中庭を眺めるのが愉しみ。

                mono124.jpg

おとそ気分もそろそろ終了でしょうか?
お正月と言えば、箱根駅伝。昨年の引越前の家は、選手達が走る国道から
30秒程の場所に住んでいて、ここ数年、毎年沿道で応援していました。
とても爽やかで清々しい彼等の姿を見るのが好きですし、長距離走者の
世界にとても惹かれるのも理由です。
駅伝が終わって私のお正月も終わったわー(ノ´∀`*)


2010/12/11

インペリアルギャラリー

22120846.jpg

横浜の山下町にあるインペリアルギャラリー。横浜近郊にお住まいの
手作り好きな方にはご存知の方も多いと思いますが、手作り作家さんの
展示会の場所としてもよく使われるギャラリーです。


22120832.jpg

昭和初期に建てられた建物は、そこだけ時が止まったかの様。
ひそやかに、静かにこの場所に流れ込む空気に思わず溜息。


22120837.jpg

アンティークの硝子棚に、どんなものを並べようか?夢見る誘惑。


22120845.jpg

静謐な時間が流れる小さな世界。


22120838.jpg

崩れかけた煉瓦、時間の流れに思いを馳せる。


22120840.jpg

この建物の案内が書かれた場所。木枠の独特な形が可愛い。


22120842.jpg

建物1階の管理人室?受付?。タイムスリップした様なノスタルジックな
場所は映画の世界のよう。こんな場所が密やかに存在している事が嬉しい。
この場所に立ち寄っては癒されています。



■  プロフィール

ポントマリ

Author:ポントマリ

刺繍作家 浅賀菜緒子(ポントマリ)
横浜在住。
刺繍の製作過程や、刺繍にまつわるetc、
ライフワークを綴っています。

■  カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■  HP

Pontomarie Grenier

■  Instagram

PONTOMARIE
Instagram

■  横浜アトリエ刺繡教室

フランス刺繡、日本刺繍クラス共に
大変混み合っております為、受付けを
一時休止しております。

■  教室のご案内 池袋

池袋コミュニティカレッジ

■  著書本

■  検索フォーム

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  カテゴリ

日本刺繍作品 (37)
フランス刺繍etc作品 (83)
刺繍 (23)
着物 (1)
図書室 (10)
お出掛け (6)
アート (26)
徒然 (21)
映画 (17)
未分類 (4)
音楽室 (4)
プレゼント (0)
手芸 (9)
横浜お出掛け (4)
ポントマリ刺繍店 (33)
インテリア・雑貨・植物 (4)
刺繍教室 (3)
ソーイング (0)
生徒さん作品 (3)
猫 (2)

■  素材屋さん



web*citron

■  最新記事

■  RSSリンクの表示

■  生徒さん用連絡リンク

・横浜・池袋クラス欠席連絡フォーム
・アトリエ振替レッスン申込み