Maison de Pontomarie

刺繍作家Pontomarie浅賀菜緒子の刺繍と日々の徒然便り
2012/10/29

着物のお柄のお話し

24102926.jpg


今日はせっかくですので、ポントマリ蚤の市に出品中の着物のお柄についてのお話です。
今後の着物選びの参考にして頂けましたら嬉しいです。

こちらの小紋は花籠文と言われるお柄の袷の着物です。
竹で編んだ籠の中に梅や牡丹、菊などの様々な季節のお花が盛られています。
様々な季節のお花が盛られた籠は、季節を限定せずお召し頂けますので、大変重宝します。
花籠文には様々な意匠がありますが、その女性らしい華やかさから、普段着から晴れ着などの
礼装に至るまで、多くの人々に愛され描かれてきました。花籠は美しい仙女を象徴すると
聞きますから、納得です。



24102951.jpg


こちらの小紋は紗綾形文の袷のお着物です。紗綾形と書いて、さやがた、と読みます。
このお着物は紗綾形が大きく大胆に描かれ、めりはりのある色で目をひきます。
個性的で粋な雰囲気を愉しめる一枚ですが、元々は長寿や家の繁栄を願った不断長久を
表す吉祥文様で、礼装用の白襟には紗綾形が使われるものと決まっていたそうです。
勿論今でも白襟や伊達襟の地紋で多くみられます。皆様も一度は成人式や結婚式などで
このお柄を身に着けた事があるかもしれませんね。


二枚とも、私が好んで合わせていたコーディネートで撮影してみました。
帯留には手刺繍の自作を合わせています。着物を出品する度に書いていますが、呉服屋に
勤めていた頃は月に8日の休みの日以外は毎日着物で過ごしていました。
洋服生活の今となってはなかなか全ての着物に袖を通す事は難しく、せっかくなので
お着物好きな方にお召し頂けたらと思っています。





ランキングに参加しています。ワンクリックにご協力頂けると
嬉しいです、励みになります。宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
ご協力いつも本当にありがとうございます。
こちらも参加しております。応援して頂けると嬉しいです。

br951.jpg
ご協力いつも本当にありがとうございます。


Pontomarieをフォローしましょう
2011/01/11

美しき蒐集、池田重子コレクション

23011122.jpg

先日、松屋銀座で開催されている池田重子コレクション 日本のおしゃれ展
行ってきました。

池田重子さんの和装品コレクションを拝見する度、そのあまりの美しさに言葉が
見つからず、ただただ溜息ばかりをついて眺めていました。今回は、何故かその
溜息に加え、何度か涙ぐんでしまう事も。
当時の職人さん達の足下にひれ伏してしまいたくなる美しさ・・・・。
時を超えて今も尚、変わらぬ美しさと気品で存在し続ける職人さん達の仕事に
尊敬の念を抱かずにはおれません。
そしてこの素晴らしい美に溢れたもの達を蒐集し続けた池田重子さんの美意識と
審美眼には感嘆するばかり。

お着物好きな方は勿論、間近で素晴らしい手刺繍の作品を見る事が出来ます。
七宝など髪飾りも美しいもの達ばかり・・・・・・!
皆様にも是非是非足を運んで頂きたい素敵な展覧会でした。

               mono124.jpg

この日、展覧会のチケットを買おうと窓口に並んでいましたら、知らない
ご婦人が手招きしています。?、と思って側に寄りますと招待券で二名入れるので
一緒に入りませんか?とお誘い下さいました。私は心優しいこのお方と一緒に
入らせて頂き、ご婦人はさりげなく、では、と笑顔でお客様の間に紛れて鑑賞しに
行かれました。美しい作品ばかりでなく、人も美しい、気持ちのよい日を送れました。
展覧会の帰り、銀座のアンティークモールと越前屋へ。このお話しはまた後日、
させてくださいね。


ランキングに参加しています。ワンクリックにご協力頂けると
嬉しいです、励みになります。宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
ご協力いつも本当にありがとうございます。

こちらも参加しております。応援して頂けると嬉しいです。

br951.jpg
ご協力いつも本当にありがとうございます。
2010/09/06

夏から単衣の着物の季節へ



浴衣や夏着物の季節も終わり、今月は単衣ですね。今年は浴衣も何度か
着て盆踊りをハシゴした夜もありました・・・・(;´∀`)。
太鼓のリズムに、放射状に広がる赤い提灯、やぐらのまわりを円になって
踊る人々・・・。何だかこの世ではないような幻想的な盆踊りの夜の
雰囲気が大好きです。

「桃源郷を見てるみたいだねー(*´∀`*)」

パートナー氏と踊る人々を眺めながら余韻に浸っていると、

♪めちゃんこ、めちゃんこ、めっちゃんこー
 あっられ音頭でんちゃちゃっちゃー♪

いきなりアラレちゃん音頭、始まりました。全く意味不明の歌詞に一瞬頭が
真っ白になりましたが、次の瞬間には踊りだしたくなっているという、
盆踊りリズムの不思議さよ。

所で、私の一番大好きな音頭はオバQ音頭なのですが、残念ながら今年は
何処の盆踊りでも流れていませんでした・・・・・。

♪キュッキュキュのキュ(アソレ!)
 キュッキュキュのキュ(コレマタ!)

絶妙な合いの手が入った所で、私の大好きな歌詞が始まります。

♪空は晴れたし ホイオバQ
 悩みはないし ホイオバQ 
 心うきうき オツムも軽いよ♪

初めて聞いた時は腰がくだけて踊れませんでした。尊敬の念すら感じて
しまうこの明るさ・・・・・。なんて私ってば小さいんでしょう!
素直にそう感じる突き抜けた世界観に脱帽です。

話しが(だいぶ)脱線してしまいました・・・・・(汗)。
以前呉服屋勤めの頃は、月に8日の休日以外はほぼ着物で過ごして
いましたが、会社を辞めて以来、なかなか袖を通す機会もなくなってしまい
写真の単衣をオークションに出品しようと思います。


22090500.jpg


私はこんな感じでコーディネートしていました(ノ´∀`*)。
素材はポリエステルです。単衣の季節は6月は梅雨、9月はまだ汗ばむ
季節、洗える素材が本当に助かります。池田重子さんがプロデュースする
夢工房のお着物で、とても柔らかく着やすいです。お手入れもご自宅で
簡単に出来ますのでお気軽にお召し頂ければと思っています。
一目惚れして入手した着物なので、もし何方かにお召し頂けたら嬉しいです。
今週か来週中には出品しようと思っておりますので、ご検討頂けたら
嬉しいです。出品しましたらまたご案内させてくださいね。


ランキングに参加しています。ワンクリックにご協力頂けると
嬉しいです、励みになります。宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
ご協力いつも本当にありがとうございます。

こちらも参加しております。応援して頂けると嬉しいです。

br951.jpg
ご協力いつも本当にありがとうございます。

■  プロフィール

ポントマリ

Author:ポントマリ

刺繍作家 浅賀菜緒子(ポントマリ)
横浜在住。
刺繍の製作過程や、刺繍にまつわるetc、
ライフワークを綴っています。

■  カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

■  HP

Pontomarie Grenier

■  Instagram

PONTOMARIE
Instagram

■  twitter

Twitterボタン

■  横浜アトリエ刺繡教室

フランス刺繡、日本刺繍クラス共に
大変混み合っております為、受付けを
一時休止しております。

■  教室のご案内 池袋

池袋コミュニティカレッジ

■  著書本

■  検索フォーム

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  カテゴリ

日本刺繍作品 (41)
フランス刺繍etc作品 (92)
刺繍 (32)
着物 (3)
図書室 (11)
お出掛け (6)
アート (28)
徒然 (27)
映画 (18)
未分類 (2)
音楽室 (4)
プレゼント (0)
手芸 (12)
横浜お出掛け (4)
ポントマリ刺繍店 (41)
インテリア・雑貨・植物 (4)
刺繍教室 (4)
ソーイング (1)
生徒さん作品 (3)
猫 (2)

■  素材屋さん



web*citron

■  最新記事

■  RSSリンクの表示

■  生徒さん用連絡リンク

・横浜・池袋クラス欠席連絡フォーム
・アトリエ振替レッスン申込み