Maison de Pontomarie

刺繍作家Pontomarie浅賀菜緒子の刺繍と日々の徒然便り
2011/05/13

HENRY DARGER 非現実の王国で

               23051108.jpg

先日、ラフォーレミュージアム原宿にて開催されているヘンリー・ダーガー展
ーアメリカン・イノセンス。純真なる妄想が導く「非現実の王国で」ー、に行ってきました。
ヘンリー・ダーガーは私が特別に好きな人物のひとりです。


23051106.jpg

ダーガーの作品は彼の死後、彼の部屋の大家さんによって発見されました。
それは、それまで誰の目にも触れる事の無い、彼だけの秘密のライフワークでした。
その集大成が「非現実の王国で」という物語と挿絵画集です。内容は、子供を奴隷にする
残虐な大人達との死闘を繰り広げる7人の少女戦士、ヴィヴィアン・ガールズの物語です。
このヴィヴィアンガールズ、知性と機転を有し、射撃の名手にして変装の名人、
軍事戦略家であり、スパイとしても活躍するスーパーガールズグループです。


23051111.jpg

家族も友人もなく、天涯孤独に生きたヘンリー・ダーガー。彼にとって「非現実の王国で」を
描き続ける事、その王国世界を想像し続ける事が、生きることそのものでした。
想像する事への押さえ切れない欲望・・・・・、私はそこにたまらなく惹き付けられます。

彼の死後、このように彼の秘密の作品が世に出てしまった事は、彼にとっては心外かも
しれません・・・。本来なら彼の妄想を覗き見る事など、叶わない世界だったはず・・・・・。
彼だけの密やかな愉しみを暴いてしまった様な罪悪感と、それでもたまらなく彼の世界に惹かれて
見続けてしまう自分・・・・・。

(写真は展覧会オリジナルカードセット)


23051114.jpg

ブレンゲンのポストカード。カードタイトルが、
「猫頭のブレンゲン。毒なし。キャサリン諸島。」
意味不明ですよね・・・(;´∀`)。ブレンゲンは物語の中で、子供達をこよなく愛する
動物としてヴィヴィアン・ガールズ達を助けてくれる存在です。

純粋に捧げられた孤独な想像の世界にふれて、あんなにも色彩に溢れているのに・・・
心がとても静かに、癒されました。



トラックバック

トラックバックURL:http://nyapodanu.blog69.fc2.com/tb.php/233-e628af2c

■  プロフィール

ポントマリ

Author:ポントマリ

刺繍作家 浅賀菜緒子(ポントマリ)
横浜在住。
刺繍の製作過程や、刺繍にまつわるetc、
ライフワークを綴っています。

■  カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■  HP

Pontomarie Grenier

■  Instagram

PONTOMARIE
Instagram

■  横浜アトリエ刺繡教室

フランス刺繡、日本刺繍クラス共に
大変混み合っております為、受付けを
一時休止しております。

■  教室のご案内 池袋

池袋コミュニティカレッジ

■  著書本

■  検索フォーム

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  カテゴリ

日本刺繍作品 (37)
フランス刺繍etc作品 (83)
刺繍 (23)
着物 (1)
図書室 (10)
お出掛け (6)
アート (26)
徒然 (21)
映画 (17)
未分類 (4)
音楽室 (4)
プレゼント (0)
手芸 (9)
横浜お出掛け (4)
ポントマリ刺繍店 (33)
インテリア・雑貨・植物 (4)
刺繍教室 (3)
ソーイング (0)
生徒さん作品 (3)
猫 (2)

■  素材屋さん



web*citron

■  最新記事

■  RSSリンクの表示

■  生徒さん用連絡リンク

・横浜・池袋クラス欠席連絡フォーム
・アトリエ振替レッスン申込み