Maison de Pontomarie

刺繍作家Pontomarie浅賀菜緒子の刺繍と日々の徒然便り
2015/09/17

作品展示のご案内 mano creareみなとみらい店

1-FullSizeRender (5)-002

本日より11月17日まで、 MARK IS の中にありますマーノクレアールみなとみらい店にて、
「物語からうまれた刺繡とノスタルジックな布小物」(文化出版局)掲載作品の
作品展示が開催中です。
前回展示の渋谷西武サンイデーとは又違った作品も展示しております。
みなとみらいにお越しの際には是非お立ち寄りくださいませ。

会期:2015年9月17日(木)夕方 〜 11月17日(火)夕方
場所:mano creare MARK IS みなとみらい店


下記でもご案内頂いております。
文化出版局 書籍編集部 facebook
mano creare(マーノクレアール)facebook

   
2015/07/22

渋谷西武サンイデーにて掲載作品展示のご案内

1-IMG_3764.jpg


渋谷西武サンイデーにて、「物語からうまれた刺繡とノスタルジックな布小物」(文化出版局)
掲載作品の一部展示が始まりました。渋谷にお越しの際には是非お立ち寄りくださいませ。

会期: 2015年7月21日(火)~8月6日(木)*最終日は午後3時まで。
会場:渋谷西武A館7階サンイデー

8月2日(日)にはワークショップも予定しております。
(詳しくはサンイデーまで)


1-IMG_3763.jpg

サンイデー内には充実したクラフトブックコーナーが。この書籍コーナー、
全てクラフト関係の本だけを集めているんですよ!手芸好きには嬉し過ぎます。
その他フランスで人気の手芸店、ラ・ドログリーや、マリメッコを始めとする北欧生地店
ルネ・デューも入っています。ここのカットクロスワゴンコーナー、危険です。離れられません・・・。
その他ヴィンテージボタンやフランスリボンなど、フロア内には可愛らしいマテリアルも。
どうぞフロア全体を愉しんでくださいね。




*今回の写真はサンイデーの許可を得て撮影しております。




2015/07/13

試し読みページのご案内

7月10日に初めての著書本、「物語からうまれた刺繡とノスタルジックな布小物」が
文化出版局より発売になりました!
見本誌は編集部の方から頂き実物は手元にあるものの、まだ本屋に行けておらず、
実感が伴っておりません・・・・。
本当に書店に並んでいるのでしょうか?・・・・・・^^:

なかなか書店に立ち寄る時間がとれないという方にも、中身ページの一部が
アマゾン文化出版局のHPから試し読み頂けます。
それぞれ違うページもアップされておりますので、共にご覧いただけましたら嬉しいです。




2015/06/23

書籍発売のご案内

     1-asaga-cover-008.jpg

ご案内です。来月7月10日、初めての著書本、
「物語からうまれた刺繡とノスタルジックな布小物」が文化出版局から
発売される予定です。
どうぞ宜しくお願い致します。
ドキドキ・・・・。


2013/05/19

枠線カード

25051718_20130519110824.jpg


枠線ちくちく小さなカード、スタンプを押したり、周りをカットしたりetc
思い思いに内容自由に楽しめるカードです。
只今キット準備中、近日中にカートに並べる予定です。
(現在shopは準備の為closeしております。宜しくお願い致します。)


2013/04/15

刺繍ノート レッスン篇

25041506.jpg



先日、自作の刺繍ノートを少しご紹介致しましたが、今日は
こんなノートなら見返した時役立つのでは?という参考に・・・。


レッスンで使用している生地は素材や織りなども簡単にご説明させて頂いているので
実際に使用した生地の見本を貼って、情報を書き込んでおくと、ご自身で生地を
選ぶ時の参考になるかと思います。ノートに生地が貼ってあるとファブリック帖の様で
見た目にも可愛いです。


次にこちらもお家作業になりますが、ステッチの小さなサンプラーを作って貼っておくと、
実物のステッチがすぐ見られるので、忘れた時などよい見本になると思います。
レッスン中にノートに書き込んでくださっている図解と合わせたら、きっと良い自作の
参考書になるのではないでしょうか?



                               mono124.jpg




先週の土曜日は横浜1回レッスンの日でした。「1回」という事もあり、新幹線に乗って
駆けつけてくださった方も!皆さん真剣に取り組んでくださって、とっても嬉しかったです。
ありがとうございます^^
近郊にお住まいの方々からは毎月継続したいとのお声を頂き、月1回の継続クラスとして
改めて出発する事になりました。県外の遠方の方からも、また時々参加したいとの有難い
お声を頂き、1day lessonもまた開催しようかと思っています。
月1回の継続クラスのお席のご案内ですが、先に今回のキャンセル待ちにお申込みくださった
方々に順番にお声を掛けさせて頂きます。ポントマリからメールが届くかもしれませんが、
怪しいメールではありませんので^^:、その時はどうぞ宜しくお願い致します。
(4月16日:満席になりました。ありがとうございます。)









ランキングに参加しています。ワンクリックにご協力頂けると
嬉しいです、励みになります。宜しくお願いいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

ご協力いつも本当にありがとうございます。


Pontomarieをフォローしましょう
2011/09/08

刺繍の図案の資料を探して

2309072_1.jpg


先日、図案の資料を探しに図書館に行って来ました。
家から自転車で通える場所にある横浜市中央図書館は、地下1階から地上5階まである
大きな図書館です。本好きな私は一日中でもいられる場所でもあります。


この日私が探していたのは、「秘密の花園」の大好きな登場人物、少女メアリーを
秘密の花園へと誘う胸の赤い駒鳥です。鳥の図鑑を沢山見ました。



230907picture.jpg


秘密の花園に登場するチャーミングで愛らしい駒鳥、Robin。
私はこの物語に登場する彼が大好きですが、
「駒鳥」の存在が寓話的で魅力的で惹き付けられるのはマザーグースの存在も
欠かせません。
Who Killed Cock Robin?ー誰が駒鳥を殺したの?
駒鳥の死から葬送までを語るマザー・グースの唄です。
映画や文学を始め、様々な作品でその引用を目にする事が出来ます。
何処へ登場しても変わらず特別な存在の魅力を持つ小鳥です。


<<戻る 次へ>>

■  プロフィール

ポントマリ

Author:ポントマリ

刺繍作家 浅賀菜緒子(ポントマリ)
横浜在住。
刺繍の製作過程や、刺繍にまつわるetc、
ライフワークを綴っています。

■  カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■  HP

Pontomarie Grenier

■  Instagram

PONTOMARIE
Instagram

■  横浜アトリエ刺繡教室

フランス刺繡、日本刺繍クラス共に
大変混み合っております為、受付けを
一時休止しております。

■  教室のご案内 池袋

池袋コミュニティカレッジ

■  著書本

■  検索フォーム

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  カテゴリ

日本刺繍作品 (37)
フランス刺繍etc作品 (83)
刺繍 (23)
着物 (1)
図書室 (10)
お出掛け (6)
アート (26)
徒然 (21)
映画 (17)
未分類 (4)
音楽室 (4)
プレゼント (0)
手芸 (9)
横浜お出掛け (4)
ポントマリ刺繍店 (33)
インテリア・雑貨・植物 (4)
刺繍教室 (3)
ソーイング (0)
生徒さん作品 (3)
猫 (2)

■  素材屋さん



web*citron

■  最新記事

■  RSSリンクの表示

■  生徒さん用連絡リンク

・横浜・池袋クラス欠席連絡フォーム
・アトリエ振替レッスン申込み